FC2ブログ

【閲覧注意】本マグロの頭を捌いていく!!

Category : 食べ物
あけましておめでとうございます
更新頻度が非常に少なくすみません、それでも毎日どなたかが訪問してくださっているようで、嬉しいです
どうぞ本年もよろしくお願いいたします


さて、お正月=おめでたい=マグロ!
ということで、体長1.5m強の本マグロの頭を入手したので、記事にしたいと思います
希少部位たっぷりのマグロの頭、捌いた人しか食べられないお肉が待っています

が、
新年早々、大変生々しく、刺激の強い写真がある記事となります
生き物を頂くとは、そういうことですので、理解してご覧ください
ご覧下さる方は、下にスクロールください







































PB244046_convert_20190107230338.jpg

入手した本マグロの頭がこちら
マグロの解体ショーで、嬉々として頼んで2000円で購入(だいたい相場どおり)
重さ7㎏、大きさは縦横、電子レンジくらいあります
でかい袋3枚にくるまれて、車直置きでお持ち帰り
台所では厳しいので、外のコンクリートの上で解体開始!

以降、閲覧注意でお願いします




捌き方の詳細は、色々なブログや、YouTubeの動画が詳しいのでそちらをご覧ください

まず、皮を削ぎます(削ぎ引き)

PB244062_convert_20190107230427.jpg

皮の厚さが厚いところで1cm近くあるので、少しずつ削いでいきます
肉と皮の隙間に包丁が入れば割合楽です
写真だと分かりずらいですが、皮の中にうろこ状の組織があります
(ちょうど上の写真で、これから削いでいくあたり)
これが固い!
手を切らないように注意して切っていきます





PB244071_convert_20190107230510.jpg

鰓蓋に沿って頬の肉を落とし、
目玉を取っていきます
目玉の奥の筋肉を切り離すイメージで包丁を入れます
もう、すさまじい油で出刃包丁を持ってる手が、滑りそうになります

ちなみにまな板は通常サイズ、決して小さいまな板ではないです
まな板からはみ出たおかけで、コンクリートの地面で頭が固定されて、捌きやすくなりました





PB244073_convert_20190108004515.jpg

取れた目玉がこちらです
直径8cmくらい
コラーゲンという名の脂身の塊
あとで食べましたが、煮つけが最高です、唸るうま味
(塩焼きは脂っこくなりました)




PB244080_convert_20190107230557.jpg

ちなみに口は小さい歯がずらり
閉じているときは歯がなく、口が開くと歯が飛び出してくる仕組みでした
捌いているときに口を持って固定しようとすると、軍手していても痛いです




PB244083_convert_20190107230628.jpg

そんなこんなで解体して、きれいに取れる身がこちら
左から
頬肉、頭肉、目の筋肉
その他に、目玉と喉の肉が取れました
総重量2kg
(残りの5kgは骨と鰓蓋…でも大概な量の可食部ですね)





PB244086_convert_20190107230654.jpg

頭肉、目の筋肉の刺身です
左が頭肉、右が目の筋肉

頭肉は…すさまじいサシの入った見た目通り、大トロを超えるうま味、もうトロケテ笑っちゃう
目の筋肉は、馬刺しの様と表現されますが、まさにそのような身質
いわゆるマグロの赤身とは全然違います
とにかく旨い!





PC054093_convert_20190107230722.jpg

頬肉は醤油+バルサミコ酢でステーキに




PC054094_convert_20190107230734.jpg

こちらもお肉を切ると脂の洪水
頭部の肉は脂の乗りがすさまじいです
バルサミコ酢など、酸味を効かした味付けじゃないと、食べきれません




てな感じの、マグロの頭解体でした
解体時間は約2時間半、めったにできない体験で、とても楽しいものでした
出刃包丁があれば、初見でもなんとかなります
大トロなんて目じゃないくらいのお肉がまっています
ぜひ、購入機会があればお試しください
(購入は通販、市場、解体ショーなどでしょうか)




コメントは記事上部にあります。お気軽にどうぞ♪

もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

スポンサーサイト

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

マコモダケってご存知?

Category : 食べ物
マコモダケってご存知でしょうか?
リンクの音・風・水のブログで知り、少し購入してみました。



PB044016_convert_20181114191611.jpg

マコモという水生植物の芽の分岐点が、肥大化したものだそう
それにしても沢山とどきました。
ありがとうございます!




PB044017_convert_20181114191654.jpg

ピーラーで表面を薄く削って
とりあえず味噌を塗って食べてみました
(写真が汚くてすみません!)

うま~~~

味はヤングコーンのドデカ版
優しい甘さが拡がります



たくさんあったので、炒めもの、汁物、天ぷらと色々してみました
個人的には天ぷらが一番
あーマコモ食ってる~ってなります


収穫時期が短い様で、また来年も食べたいと思いました~




コメントは記事上部にあります。お気軽にどうぞ♪

もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

うどんと焼肉のコラボ! 加寿屋 羽曳野店

Category : 食べ物
大阪の肉の街 羽曳野
ちょっといってきました



行ったのは加寿屋 羽曳野店
店に入った瞬間


「焼肉ですか?うどんですか?」

焼肉なら入って左、うどんなら右
店が完全に中で分かれています
こんな店そうそうないのでは??




今回はうどんコーナーへ

まず、生せんまいを注文
一人で食べるには十分すぎる量ですが、
こりこりとした食感と、ピリ辛ソースが堪りません

DSC_0254_-_コピー_convert_20170319200902




メインはカスうどんとホルモン丼のセット

DSC_0256_-_コピー_convert_20170319200913

牛の小腸を自身の油でカリカリに上がるまで加熱した「カス」は後乗せ(右下)
豚のガツもトッピング

コクがあってボリューミーで旨すぎます
ホルモン丼もあっさりしてめちゃうま
超満足して店を出ました
ごちそうさまでした


次回は焼肉でお伺いしたいですね~




コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

ただ旨いだけではダメ、思い出という前菜が必要

Category : 食べ物
和歌山県のほぼ大阪寄り(紀の川より北)にある
薩摩ラーメン四天王
色々縁あって、かれこれ10年近く通っているラーメン屋
久々におじゃましました
注文したのはチャーシューメンとミニ叉焼丼がセットのBセット




大体このセットを頼むと先にミニ叉焼丼が出てきます

DSC_0195_-_コピー_convert_20170319200738

毎回思いますが別にミニじゃないです
普通にそこそこ大きなお茶碗一杯くらいのご飯の上に
叉焼を作る時の切れ端が1.5~2cm角にカットされてゴロゴロ入ってます
小食の人ならこれで十分おなか一杯になります




丼を食べ進めて待っていると麺が届きます

DSC_0198_-_コピー_convert_20170319200801

ヤバい見ただけで旨い旨い旨い…
素晴らしく美しいマウンテン




DSC_0199_-_コピー_convert_20170319200815

心を鬼にして齧り付く衝動を抑えて、10年目にして初の写真撮影
厚さはおよそ1cm
叉焼麺だと4枚、他のメニューだと2枚です
食べきれない方のために1枚抜く毎に値下げがあります


個人的には麺を食べに行くではなく、
完全に肉を食いに行く店
とろとろの叉焼ではなく、しっかり食べるタイプ
ラーメンなのに「ああ肉食ってる」と実感できます
でも脂身はとろとろですよ
スープはあっさり豚骨で、もちろん麺も旨いです
「叉焼無し」をオーダーする人もいるくらいです


ちなみに食べた後猛烈な眠気に襲われますが
「腹の中で四天王が暴れてる」と我々は表現しています


とくに周りに何かあるわけではないですが、ひっきりなしにお客が来る不思議な店です
もちろん駐車場もあり
和歌山に行かれる際はぜひ訪れてみてください
食べログはこちら



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

本当に旨いものを食べた時、人は言葉を発しない

Category : 食べ物
P8040724_convert_20140814195638.jpg

なんという魚でしょう。


答えは「カンパチ」

味は次の写真を見れば十分伝わるでしょう。

P8040725_convert_20140814195655.jpg

上質な霜降り…

魚屋から買う特権でしょうか。

もう、多くは語るまい。
いただきます。



…。…。…。



うま…



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
 にほんブログ村

テーマ : 鮮魚
ジャンル : グルメ

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ