スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラの設定の違いで

Category : 海・ダイビング
P9021039_convert_20141013223805.jpg

イソギンチャクエビです
白いマークと青い節がきれいな透明なエビです
上の写真は通常のマクロ撮影です


P9021038_convert_20141013223721.jpg

こちらは水中モード
赤を足してくれます
おかげで本来の色彩で見ることが出来ます
水槽なんかだとこう見えるんだと思います

後者の方が写真としてはいいですね
実際の水中では両方の間くらいで見えていました

写真って本当の物を写すのか
良く映すのか
偽って写すのか
芸術なのか



昔、国語の宿題の文章にこんなのがありました

エジプトのピラミッドって結構町の近くにあるそうで、
砂漠のど真ん中ではないそう
普通に写真を撮ると電線とかが入って、“イメージどおりのピラミッドの写真”じゃなくなるらしいのです

それを電線が写らないように頑張って頑張って、砂漠の真ん中風ピラミッドとして撮った写真と
ありのまま電線も写って実際こんなんなんだよリアルピラミッド写真と
どっちが本当なのでしょう


どっちも本当なんですけどね
リアルを写すのも写真であれば、理想を写すのも写真
目的と考え方の違いでしょうか



難しいことは抜きにして
とにかく写真を撮るのはなぜか楽しいんですねコレ



(写真は和歌山・田辺にて撮影)

コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

お花畑

Category : 小さな写真館
DSC_1211_convert_20141030214554.jpg

一面の花!

近くに寄っただけです
小さな花がこんなに密生していました


P7270712_convert_20141030214624.jpg

春先の花壇にはいろいろな花が咲きほこる


P5110593_convert_20141030214730.jpg

今は冬がノックしてるというのに!

そんなブログです



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

どんな水槽もオーバーフローに!2

Category : DIY・他
前回記事はこちら


ダブルサイフォン式オーバーフローの二回目です
昔にも書きましたが、このシステムの利点を再度書いておきます

利点は
・水槽に穴を空けなくても簡単にオーバーフローにできる
・作るのが簡単
・ほぼ無音にできる(この場合空気とほとんど触れないので、CO2を逃がしにくそうです)
・もちろんガバガバ空気と触れさせることもできる
・停電後も自動復旧
・安い

欠点は
・詰まると溢れる(オーバーフローである以上仕方ありません)
・基本的に自作

欠点らしい欠点はありません
水槽に引っ掛けるだけなので設置は簡単です
値段も、主なもので
塩ビ管¥1000+揚水ポンプ¥2500+サンプ用水槽+サンプ製作費¥1000
といったところでしょうか
塩ビ管やサンプ製作費は等もっと安く済むでしょうか


作成はノコギリが一本あればできます
塩ビ用接着剤は使った方がいいでしょう
つなぎ目から漏水します
本体の塩ビ管は透明の物やブラック色を使えばオシャレでしょう
技術さえあればアクリルパイプもアリかと思います

サンプ用水槽は余っている水槽でも、ショップの中古水槽でも、衣装ケースでもなんでもござれです
揚水ポンプはピンきりですがうちではお手軽エーハイムです
小さい水槽ならばイーロカでもいけると思います


PA201116_convert_20141027221859.jpg

ダブルサイフォン式の仕組み上、呼び水が必要なので(下から吸ってもいいですが)
その際一時水を溜めるためにコックを付けています
このコックを閉じて水を入れ、いっきに開くことで排水パイプに水槽の水が流入します

当然ですがコックの開閉で排水量を調整できます
これを利用して、空気を巻き込まない&無音にできます
水草水槽にも、部屋環境にも嬉しい機能です
跳ねもないので海水でもグッドかもです


PA201119_convert_20141027221940.jpg

呼び水は上部から入れます
L型エルボではなくT型を使い、空いている方にキャップを付けています(前回記事の写真と共にご覧ください)
普段はキャップを閉め、エアーが混じらないようにしています


PA201117_convert_20141027221920.jpg

フィルターサンプ側は、このようにT型を付けて水がまんべんなく回るようにしています

はっきり言ってなくてもいいです
T型が余っていて行き場がなかっただけです
おかげで排水口ギリギリまでウールを入れても、口がふさがりません
ろ材を詰め込みたい方はどうぞ


PA201122_convert_20141027222025.jpg

設置状況です
直径5、6cm、長さ10cmちょっとと非常にコンパクト(これ大事)


写真だけだと難しそうですが、いざ作るとなると一時間ちょこちょこでできます
流量の小さい揚水ポンプを選んで、塩ビ管も細いもので作れば小型水槽でも設置可能かも
小型水槽、濾過槽60cm水槽なんて、夢の超強力ろ過も実現できます(笑)

濾過槽記事はまたいつか…
見せられる代物じゃないんですよね…


コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

どんな水槽もオーバーフローに!1

Category : DIY・他
当ブログに訪れて下さる方の検索ワードの上位に
ダブルサイフォン式オーバーフロー
があります(個人は特定できないのでご安心ください)
なのでこの辺りで一度きちんと記事にしたいと思います
(製作される方はご自身の責任の上で行ってください)




全体はこの様な感じです
ダブルサイフォン式のいいところは水槽に何の手も加えなくていいところです
この塩ビ管を水槽に掛けるだけで、普通の水槽がオーバーフロー化します
しかもほぼ無音&空気の巻き込みゼロにできます(もちろん爆気することも可能です)
イメージは超巨大サンプ外部フィルターです

90cm水槽で、フィルターサンプを地べたに置いているので長くなっています
この辺りは設置している水槽の状態によります


PA201110_convert_20141027221819.jpg

本体部の拡大です
ダブルと言うだけあって、2本のフロー管があります
アレンジを加えていますので、ネットで上位でヒットするサイト様の仕様とは若干違いますが、
私と同じように作っておられる方もいらっしゃいますし、なによりシステムは同じです

ダブルサイフォンの仕組みはこちらのサイト様が詳しいのでご覧ください
要はサイフォンを2つ使って、水がきれた時、
フロー管の片方を待機状態に持っていくことで再始動できるようにしています
言葉では説明が難しいですね…


PA201111_convert_20141027221840.jpg

かなり細い管でも流量を確保できますので、フロー管を細めにしています
その方が水槽内がすっきりします

その反面、たまに(年一回程度)掃除しないと、汚れなどで排水能力が落ちた時水槽が溢れそうになります
安全目に少し太めのパイプで作ってもいいかもしれません
それでも吸水パイプと同程度の太さがあれば十分かと思います


PA201120_convert_20141027222002.jpg

水槽に入れる2本のフロー管は、このフローコップに入れて水槽に設置します(底はキャップで塞いでいます)
小さな魚が吸い込まれないよう鉢底ネットを巻いています

でも、ボララスは吸い込まれてしまいました
ボララスサイズの魚の場合はもっと細かい目の物をご使用ください
ミクロラスボラ・ハナビは平気でした

油膜を吸い取るために一部ネットにソリッド(隙間)を設けています
鉢底ネットそのままだと、水面がネットの横の線と同じになり油膜をうまく吸ってくれませんでした



続きます



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

水中四景

Category : 海・ダイビング


小さな魚がウミウチワの横を通っていきました
ぼーとしてるだけで癒されます


P9021015_convert_20141013223133.jpg

太陽の光が波にもまれ
きらきらゆらゆらと水中に注ぎます


P9021018_convert_20141013223159.jpg

水中で陽を見上げると
地上では絶対に出会えない
光と影と青の競演が目の前に


P9021021_convert_20141013223233.jpg

ゆったりとした時間が過ぎていきます…




コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

二度あることは

Category :
二度あることは三度ある

というより、
一度ある日は二度あって
二度ある日は三度あって
三度ある日は四度あります

四度以上はなかなか無いです
何の話かって、おトイレの話です。お大の方
ええ、今日は4回行きましたよ
4回目とかヒリヒリする



DSC_1334_convert_20141023204948.jpg

この空はもう二度とありません
この写真を撮ることが出来たのは
あの場所あの時そこにいた僕だけ



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

みんなみんなきゃりーぱみゅぱみゅ

Category : ひとりごと
普通ってなんでしょう
良くもなく悪くもなく、普通
これはその人の中で、真ん中くらい、という普通なのでああそうだな、となります


普通の人
たぶん普通の人って一番変人
てかそんなやついない

高校時代の友だちで、変わり者だったやつが、
みんなに変わってるでな
と言われて
それはお前らが変わってるんよ
と返していた


やっぱりあいつは変わってたね
それでいて自分が変わってることを楽しんでるよう
人間みんな自分が普通
だから自分と違えばみんな変わっている
だそうな
そんなやつだから変わり者の僕とも馬が合ったのか


変わってる事を日本人は個性って名付けた
横文字ではアイデンティティ
決して“常識”とは違う

個性は人を楽しませる
全員じゃないだろうけどそれでも誰かを
多少悪気なく不快を与えることもあるけれど、
周りを傷つけたりするのは個性じゃない、常識がないだけ


PA221167_convert_20141022214034.jpg

うちのラミーノーズたち


PA221124_convert_20141022213935.jpg

一匹一匹個性があって
食いしん坊はおデブさんに
常に腹パンパンだから何か病気だったらどうしよ

それにしても動きが速すぎて、写真が全くダメ
こやつらの写真が撮れてるブロガーさんはかなりすごいと思う
一眼とコンデジの差?それとも技量?


きゃりーぱみゅぱみゅ
普段から聞いてはいないけれど
初めて歌を聞いたとき衝撃

オッシャレっつ世界せーふくだ・だ・だ・だ・だ・インベーダ!

いや、もう天才スギル



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

5月の空

Category :
DSC_1200_convert_20141021194603.jpg

写真を整理していたら出てきました
こいのぼりがいい感じ
撮影日は5月10日(どーん!)



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

ピントなんて合いやしない

Category : 顔面写真館
P9020999_convert_20141013222726.jpg

ねばってねばってねばってねばっても
我がコンデジでは全然ピントが合わない
元気元気なゴンズイたち
めっちゃかわいい
石についた何かをエライ勢いで食べてました


(和歌山・田辺にて撮影)

コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

飼ってみたい魚たち

Category : その他アクア
髪を切りに行ったら美容師さんと映画の話に
出てくる映画が

世界の果ての通学路
ルパン
るろうに剣心
寄生獣
変態仮面

なかなかのコア具合
これくらいが楽しいです

ルパンの実写化映画で(私は予告編しか見てませんが)
フィアットのドアを開けてルパン乗り込みますよねと言うと美容師さん喜んでました
(アニメではオープンカーなので上からどんと飛び乗ります)


この記事で紹介した「熱帯魚・水草3000種図鑑」
ちょっとずつ見てます
全部読むのはしんどいので気になったところを摘み読み
知らない・再発見の魚がいっぱい
熱帯魚の世界広いです

(熱帯魚図鑑ですが、他社で3200種、4500種なるものもあるみたいです。
なんでも水草はなしの、生体のみでそれだけの種を掲載しているそう。
水草図鑑が不要であればこちらもいいかもしれませんね)


そんな中、将来飼いたいなと思った魚を書き連ねます
まあ、自分でもあれですがマニアックなこと
めったに入荷しなかったり、お高かったり
今すぐ手に入れられそうにありません

※今回の写真は全てネットから取ってきました。不都合等あればご連絡ください。削除いたします。


まずはペルーグラステトラ

116.jpg
(http://www.vijp.info/user/tropical-fish/oshirase/inf3.cgi?num=40)

いい魚です~
はあ~綺麗…
10匹以上の群れで飼ってみたい
養殖されて一匹300円位にならないかな…


318eed24897f98c10d4e521265fcbd9a_convert_20141019170315.jpg
(http://blog.goo.ne.jp/greentetora/e/ecfcd7b159002d1565c669e0053f5b06)

現在大本命「ロングフィングラスエンゼル」
こいつも10匹くらい入れたい
今のところどこのサイトでも売ってません
日本に中々入ってきてないのでしょうか
ご存知の方、教えていただけると幸いです


20140526_b472fd_convert_20141019170325.jpg
(http://aquastation.ocnk.net/product/198)

エル・ティグレ
エンドラーズ系のグッピーです
売ってるけど…高いです…誰か選別漏れでいいから稚魚頂戴(笑)
いつか挑戦したいです
エンドラーズ・ライブベアラー・フレームテールもヤバいっす


a_convert_20141019170529.jpg
(http://endora-ji2009.blog.so-net.ne.jp/archive/200910-1)

ミクロポエキリア・ピクタ(レッド)
かっこいい…
そして同じく高い…
うーむ。


当面、ロングフィングラスエンゼル探そうかと思います
次の魚はこいつとセレベスレインボー
透明大好き



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。