プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED DIY 2号機 “網”

07 04, 2014 | DIY・他

6 Comments
「LED工作どうなったの?」
「もしかして、やめてしまったの?」
「失敗したんでしょ?」


そんな声が聞こえてきそうな、今日この頃。
耳を澄ませば……

聞こえて……きませんでした。


毎日ちょっとずつ作業を進めていました。
一応完成ということにします。

P7020626_convert_20140703223339.jpg

材料は、5×5.4×1.5cmのヒートシンクに、桐材、厚さ0.3mmの銅版です。



P7020617_convert_20140703223147.jpg

接着の全ては放熱用シリコン接着剤で行っています。
木材と金属の接着も問題なさそうです。
(はみ出して色々汚くなってしまいました。)

P7020619_convert_20140703223246.jpg

網の部分の足はこの様に裏に回して、



P7020620_convert_20140703223312.jpg

ヒートシンク底面の熱を網に伝えます。
ただ上手く接着できず、少しヒートシンクから浮いていて、効果のほどは???です。
桐材の裏には反射効率アップのためにアルミテープを貼っています。

P7020618_convert_20140703223216.jpg

ほぼ見た目のためだけの網。
一応、点灯時はほんのり温かくはなります。
ヒートシンク部は、5秒なら我慢できます。


全く熱対策がなっていないですが、
LEDの寿命が尽きるより早く他がダメになるか、何かいじるかすると思うのでこれで良しとします。

写真の技術が低いので余り伝わりませんが、割と落ち着いた雰囲気のものとなりました。

この度、幾人もの方ににアドバイスを頂きました。
本当にありがとうございます。
今後とも定期的にブログ閲覧よろしくお願いします
(いつLEDがエライことになって救助を求めるか分かりません、早期発見、早期完治!)。



「…で、水槽に設置はせんのかい。」
私「グッフッフッフッフ」


 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ (別タブで開くよう変更しています)
 にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
  にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

« シリーズ八重山62 OK!Let's GO! シリーズ八重山61 テーブルサンゴとグルクン »

- Comments
6 Comments

おぉ!完成おめでとうございます(^^)
なんですか?最後のぐふふがすっごい
気になりますw

by toyo-s2 | 07 04, 2014 - URLedit ]

> toyo-s2さま

ありがとうございます。
最後のぐふふはぐふふです(笑)

by いぼ仙人 | 07 05, 2014 - URLedit ]

銅板で網目に組むとは考えましたなー。
こうやって色々考えるのは楽しいですよね。

ヒートシンクを5秒持てるのなら、
放熱的にはそれなりにOKなのでは。

by taketatu | 07 05, 2014 - URLedit ]

完成おめでとう。
自分も作ってみたいのですがなにぶんここでは資材調達が・・・・
精密工場はいっぱいあるんですけどねw

by 少彦名 | 07 06, 2014 - URLedit ]

>省彦名さま

ありがとうございます。
材量ですが、ネット通販で電気関係の部品を、木・銅版等は普通のホームセンターで手に入りますよ。
通販で全て手に入ると思います。

by いぼ仙人 | 07 06, 2014 - URL [ edit ]

>taketatu さま

自分なりに「和」を取り入れたいな、と思いこうなりました(なったのか?)。

放熱大丈夫ですか?よっしゃ―!

by いぼ仙人 | 07 06, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。