赤い水草が赤い理由

Category : DIY・他
全然赤系水草が赤くならないことと、
幾人かの方に照明を指摘されていたので久々に勉強しました。


今までは
インディカ 赤 ならない

赤系水草 赤く
とかで検索していました。

すると、光量上げる、CO2増やす、鉄分添加、軟水化
と、よく聞く方法がヒットします。
全て経験則なのでしょうか。
全部、それでなぜ赤くなるのか、といったことはあまり触れられません。
たまたま、その水槽ではCO2増やしたら上手くいった、ということも多いのだと思います。


そんなの自分の水槽に何したらいいかわからんやん。
全部やれっての???(およそ全部しましたよ?)

もちろん経験則も大事ですが、
それだけだと自分の水槽で何が足らない(もしくは多い)のかを、判断するのは正直難しいです。
それに対処のしようがないこともありますよね(多くは金銭的に)。
それがキーだったら悲しいじゃあないですか。

P8090744_convert_20140822230557.jpg


なので今回は視点を変えて、赤い葉が赤い理由を少し調べました。
そうするとおのずと赤くする環境が分ってくるかな、となったわけです。


でもね、さっき言っときながらね、
どうしようもない理由が見つかったらどうしよ…とかね思いましたね。
赤くならない~で嘆いていられるだけ幸せかもしれません。
そのような方はご注意ください。

ではいってみましょう~




結論!
光量が(ほぼ)全て!!!(どーん!)


次回理由について書きたいと思います。
(今回からの記事はインターネットにより情報を得ました。内容の真偽は定かではありません。)


コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
 にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

Comment

No title

おぉ、続きが気になります^^
うちのインディカが動きが出だした要因がわかるかも??
楽しみにしてます^^

光量ですかぁ…んじゃうちのは今回もダメな気がする(-_-;)

45×30×30にアクアスカイ451一灯で赤くならす。
60×30×40にT5管4灯(96W)でもだめ。アクアスカイ602でもだめでした。

今回は更に60ワイドで高さも高くなったから…やっぱダメなのかなぁ

続報を楽しみにしてます♪

No title

興味あるテーマですね~

本編が楽しみです。

こんな面白い記事見落としてました!
うんうん、赤い水草を赤くってなんだかアクアリウムの階段のひとつな気がします。そしてその1段でけっこう立ち止まってしまいますw
ぼくぶっちゃけ光量だと思い始めましたw

No title

同じ草でも野外の直射日光でそだてると、もう赤を通り越して赤黒くなりますね。
特に浮草なんて特に分かりやすいです。

室内のアクアスカイでは緑ですが、野外のタライは赤黒い!
タライには肥料入れてないのにw
不思議!

No title

>かっちんさま

インディカ動き出したんですか~
いいですね!
理由が分かるかもですね。



〉うりぼうさま

それ結構明るくないですか?
他の原因かもしれませんね。
うーむ。



〉Yossyさま

Yossyさんにまで注目されるとは…
緊張…



〉ぽちさま

光量だとお気づきになられたのですか!
凄いですね!



〉ミッションアクア様

それ、もう本質ついてます。
そういうことらしいです。
非公開コメント

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
フリーエリア