スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼けはダメよ~ダメダメ

Category : DIY・他
前回記事の続きです。


光合成をするためには光がいるのですが(結構いりますよね。部屋の明りの何倍の電球いるんだ…)、
それもあまり強いとダメよ、というお話です。

光合成は葉のクロロフィルっていうところで行われます。
早い話、緑色のところです。

光に強い植物なら余裕で太陽パワーを受けるのですが、
弱い植物だと限界超えるとクロロフィルが壊れます。
クロロフィルが壊れると緑色がなくなるので、葉のその部分が白っぽくなったりするらしいです。
植物の世界では太陽浴びると美白なんです。
嘘です、美白を通り越してダメージになって、ひどいと枯れます。

基本的に成長しきった葉は強いので大丈夫なのですが、植物によってはダメなときがあります。
新芽の時です。

新芽が赤っぽく色づいてる木とかたまにありますよね。バラとか桜もかな?
こやつらは、小さいころあまり強い光はイヤ~ちゃん達です。
大人になればガンガン太陽カモンなんで、この辺り人間とは反対ですね。

で、太陽光線からのダメージを防ぐには、人も植物も日焼けなんです。
でも、植物の日焼けはちょっと違います。
植物の場合はクロロフィルが壊れて日焼けするんです。

P8240930_convert_20140825205809.jpg


あれ、さっきと言ってることが違いますね。
実は葉が赤くなる植物たちは、
強い光イヤ~…でも、肌は元々丈夫なのよちゃんなのです。

白化を防ぐ手段なのでしょう。
葉でクロロフィルが壊れて、アントシアニン(ぶるぶるぶるぶるブルーベリーのあれ)が出来ます。
恐らくどんな植物でもこの現象は起きるのでしょう。
それが強く起こると思うといいと思います。

そして、このアントシアニンが赤いんです(アントシアニンパワー!)。


という理由で、赤系水草を赤くするには光が大事、これがないと赤くならないんですね。



次回はじゃあどうするか、について触れます。


コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
 にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

Comment

No title

なるほど~。
勉強になりまする!
多分、半分も理解してませんが・・・w
要は赤くしたけりゃ光って事ですね。
ん?でもそれが植物に良いとは限らないって事ですか?

No title

こんばんは〜!
なるほどなるほど!参考になります。


ちょ〜強い光でネェ〜イイじゃ〜ないの〜^_^
ダメよ〜ダメダメ!!

ってことでしょうか????

次回が楽しみです!


No title

〉げいるさま

分かりにくい文章ですみません。
追記を書きましたのでお読みください。



〉いけこじさま

そんな感じですね(どんな感じや)
強い押しを跳ね返すべく赤くなる、という感じ?(やっぱり説明になってないですね)
非公開コメント

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。