CO2システムの紹介

Category : 90cmメイン水槽
メインの90cm水槽のCO2は、ミドボン+電磁弁+タイマーで完全自動管理しています
超楽ちん
システムと言うほどのものではありませんが、ミドボンお考えの方のご参考になれば


P9271077_convert_20140927234857.jpg

ミドボンです
ディスカウント系酒屋から購入しています
ボンベごと購入して、ボンベを返却すればボンベ代が返ってくる仕組みです
なので実質ボンベ代はタダです

ボンベは酒屋でこの様な形態で入手した方がいいと思います
お願いしたら居酒屋でも同様のことをして下さるところもあるそうです
私も水槽用で…と言うと
たまにそういう人いらっしゃいます、と

酒屋から入手すると都合がいいのは
①ボンベの点検費用が無料
ボンベは定期的に点検しなくてはならないらしく、それは酒屋がしてくれるのでタダになります
自分でボンベを所有するとその辺りが自己責任になります

②不要になった際のボンベの処理が不要
たとえ使い切らなくてもそのまま受け取ってくれます

③その場で満タンボンベと交換
ボンベを使いきった時は、酒屋へ持って行きます
ボンベの在庫があればその場で満タンボンベと交換してもらえるので、CO2を切らす心配がありません

利点はこの3点でしょうか
もちろん酒屋によってはシステムが違うところもあるでしょうから事前に確認が必要です


うちは10kgの大型のボンベを使っています
5kgでもいいのですが、酒屋が少し遠く、高速代がかかるので交換頻度を下げるために10㎏に
90cmだけにしか添加していないので、既に2年くらい使ってますが(しかもノーメンテ)、まだ少し持ちそうです


P9271072_convert_20140927234831.jpg

レギュレターです
水草用品通販専門店GREENSさんのものです
かれこれ5年は使っていますが不具合など生じたことはありません
アクア用より遙かに安価ですが、いいレギュレターだと思います

購入時のオプションでレギュレターに直接、電磁弁とスピードコントローラー(スピコン・CO2量を調節するもの)を付けてもらっています
なのでこれだけで全て完結していて、チューブの先には逆流防止弁のみで水槽へ直結しています

私の場合、CO2を添加するのが1つの水槽だけなのでこれでいいですが、
複数個に分岐する場合はスピコンは分けた方がいいです

電磁弁は照明のタイマーに繋いでいます
なので照明点灯と同時にCO2もオンです
水槽によって点灯時間が違うならば、電磁弁も一体ではなくそれぞれのルートに一つ必要です

レギュレターでCO2のON・OFFはできるので電磁弁は必ずしも必要ではありませんが、
一度つけるとはなせません…タイマー管理とっても楽ちんなんです


P9271078_convert_20140927234924.jpg

スピコンからのチューブは変換金具(GREENSさんの商品)をつかって直接普通のエアーチューブとなっています
高圧チューブの方がCO2量を調節した時の反応がいいそうですが、今のところ困ったことはありません
普通のエアーチューブなのでその気になれば、エアー用の分岐金具+流量調節具でCO2の分岐が出来てしまいます(私はやったことありませんので自己責任で)

このチューブの先に逆流防止弁・カウンターをつけて、
うちではオーバーフローのポンプの吸い込み口に無理やり突っ込んでます
CO2ストーンやパレングラスでもよかったのですが、極力メンテをしたくないもので



このシステムで5年間維持しています
CO2に関しては、ボンベ交換とカウンター内の水の補充のみ
それ以外はほったらかしです





コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

Comment

いぼ仙人さんこんにちは。

やはりコストや楽さを考えるとミドボン最強なんでしょうね。

ただ置く場所がない・・・

おはようございますm(__)m

我が家のミドボン……1週間もたない(T-T)
漏れてますよね。
おかしいな?ADAのレギュレーター買ったばっかなのに(´・ω・`)しょぼ~ん

なるほど、そういう感じで使用するんですね☆
いつか導入の際には、参考に…♪

No title

〉 martyさま

コスト最強は自作発酵式だそうです。
総合優勝はミドボンだと思います。
設置は耐圧チューブを伸ばせば少々水槽から離れて置いても大丈夫だと思います。



〉toyo-s2さま

一週間は変ですね…
漏れそうなところに石鹸水を垂らしてみては?シャボン玉が出たらそこが原因です。



〉kotoriさま

大きい分抵抗はありました。でも小型ボンベと何ら変わりませんです。

No title

さっそく記事にしていただいてありがとうございます(*'▽')

思いっきり催促してしまいましたね(;^ω^)

すごく参考になりました(`・ω・´)そしてすごくほしくなっています( ;∀;)
臨時収入でもあればいいのですが(´・ω・`)

No title

うちもミドボンで~す♪
同じくタイマー使って照明と連動させています。

うちは5kgのミドボンですが、45cmには1滴/秒と60ワイドには3滴/秒で水槽2本に添加していまして今半分くらい。
確か去年の10月くらいに…ちがう、それはレギュレータが緩んでて2週間くらいで空になってたんだ(汗)
去年の11月くらいにセットしてからなのであと1年くらいは持ちそうです。

うちはレギュレータが小型ボンベ用でそれにミドボン用のアダプターを使って繋いでるんですが、やっぱりミドボン用のレギュレータの方が安心ですよね。
何れ交換しなければ…

ちなみにこないだまで「カウンターの水が無いけどスピコンは弄ってないから水無くてもいいよね~」なんて思ってたら時々ヤマトが赤くなって沈んでるので「おっかしいなぁ~なんでだろうな~?ドワーフ・ボーシャのヤツか!?」なんて思いながら久々にカウンターに水を入れたら…スピコンに触れた記憶は無いのですがありえない程添加していたようです(滝汗)

カウンターの水はちゃんと入れてこまめにチェックしておかないといけませんね(-_-?

No title

〉コウさま

いえいえ~いずれ記事にしようと思っていたので
参考になっていれば幸いです

CO2機器はメーカーに拘らなければ通販などでそこそこな値段で手に入りますよ~
小型ボンベ用をミドボンに変換する器具などもありますし
小型ボンベも大型ボンベも周辺機器はほとんど値段変わらないので、どうせならミドボンかと思います



〉うりぼうさま

10kgボンベが漏れで空になったら泣きます…(笑)

エビはCO2濃度に敏感なようです
添加しすぎると水面に集まってきます
非公開コメント

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
フリーエリア