プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ

まるで夏の夜の花火のように

10 08, 2014 | 30cm水槽

6 Comments
2014年10月7日
30cm水槽に住むミクロラスボラ・ハナビの雄が死んだ

少し前にたまたま写真を撮っていました


P8080726_convert_20141008214655.jpg

たった一匹で7匹の雌を従え
それはもうプレイボーイ
ではなかった


P8080738_convert_20141008214755.jpg

雌と争い
負け
尻に敷かれ


P8080729_convert_20141008214724.jpg

それでもプライドは捨てず
ナワバリを守っていた

存在感のあるものが死ぬと
やはり少しさみしい

1年ほどの寿命を
楽しんでもらえただろうか

皆既月食で光を失った月が
どこかさびしく思えた



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
関連記事
スポンサーサイト

« ウルトラセブンに変身中のエビと、かくれんぼしているカニ くまのみの保育園 »

6 Comments

 これはまた見事な色のハナビさんですね
 負けてもプライドを捨てない姿勢、見習おうと思います!

by のっけうし | 10 08, 2014 - URL [ edit ]

それまでいた生体がいなくなると水槽が寂しいですよね・・・。
一匹でも結構違うものです。
ハナビって綺麗ですよね~。
臆病だって聞きますが、実際どうなんですか?

by げいる | 10 09, 2014 - URL [ edit ]

ハナビの雄君残念でしたね…それも唯一の雄とは…(-_-?

周りに居たのは淑女ではなくアマゾネスだったんですね( ノД`)

ちょっと寂しくなっちゃいますね...


しかしあんな小さなお魚をめっちゃキレイに撮られますね!
私ランプアイですらキレイに撮れたためしがないです( ´・_・`)

by うりぼう | 10 09, 2014 - URLedit ]

>のっけうしさま

ハナビの雄は本当に綺麗です
どこか渓流魚の様で

ナワバリを守るあまり、餌も食べない時もありました
凄いです



〉げいるさま

さびしいですね
何が死んでもさびしいですが、特にです

ぜんぜん臆病じゃないですよ~
テトラ類とも混泳できます
ただ、混泳すると餌が回りにくい気がします



〉うりぼうさま

女性の方が強いみたいですね
大きさもメスの方がやや大きいです

ハナビはじっとしてるので写真に撮りやすいんです♪

by いぼ仙人 | 10 09, 2014 - URLedit ]

キレイなハナビ。

小さいくせに存在感があるから、

いなくなると寂しいですね。


ハナビのオスメスの見分け方が、
今だによくわかりません。。

by | 10 10, 2014 - URL [ edit ]

>

ほんと綺麗です。パーマークがある魚って少ないです。
ハナビの雌はおしりのところが黒くなっています。肛門付近が黒ければ雌です。

よろしければ次回からお名前をお書きくださいね♪

by いぼ仙人 | 10 10, 2014 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)