水流が鍵

Category : 30cm水槽
濾過なし、Co2無し30cm水槽の近況です
何にも変化はございません(笑)


PB101154_convert_20141124133234.jpg

やや下から見上げてみました
(ガラス面が汚くて申し訳ありません)

テネルスが微妙に増え、マツモがわんさかです
パールグラスの水上葉は相変わらずどんどん貧相に…


PB101155_convert_20141124133255.jpg

ほとんどコケも出ず、気が向いたときの少しのコケ取りと水替えで維持しています
濾過、CO2を入れると水草がガンガン育つ分、コケも発生しやすくなりますが、
濾過なしだと水草もおっとりしますが、コケも発生しにくいようです
たぶん水流がキーなんじゃないかと思う今日この頃

この辺り、ふりむけばアクアの駒草園方式の理がかなってると思います
駒草園…関西からは遠いですが、いつか行ってみたいショップです。ステン底面濾過見てみたい


PB101156_convert_20141124133314.jpg

一匹ボララス・マキュラータが痩せてきましたが、ミクロラスボラ・ハナビはどんどん太って…
ウエスト2cm位ありそう(体長2cm)


ヒーターで熱された水の対流だけで循環してる30cm水槽
水流が無いと、ガス交換、肥料回りが悪くなるのでしょうか
全てがゆったりとした水槽になります
小さい魚たちにはいい感じです


この後
水上部のパールグラスを救うべく、小さな植木鉢の導入、
行き場のないコブラグラスのダメ元植栽をしました

それはまた別の機会に



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

Comment

No title

 水槽って突き詰めていくと”コケ”との闘いなんでしょうね。
 マツモ神の存在も大きいのかな?

No title

Co2無しで苔なし!
まさに理想的ですね。
育てる水草は限られそうですが、一番自然な感じがしていいですね~。

No title

>のっけうしさま

コケを水草の勢いでどう抑え込むかでしょうか。
マツモの力は大きいと思います。そのためにある程度マツモの量は維持するようにしています。
そのマツモもゆっくりな成長なので、そもそも貧栄養なのは間違いなさそうです。
ボララス、ハナビで5匹ですので当たり前ですね。



〉げいるさま

育てられる水草は減りますね…
もっと光量を上げればかわるのかもしれません
非公開コメント

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
フリーエリア