その駅は秋でした

Category : おでかけ


ついパシャリ
ほのぼのとした駅の空気が立ち込める夕暮れ時


DSC_0042_convert_20141223105635.jpg

無機質ではない
有機質でもない
人と自然の交差点


DSC_0043_convert_20141223105653.jpg

冬の到来を待つ山はどこかもう寂しげで


DSC_0045_convert_20141223105720.jpg

スミレの花も散っていた


DSC_0047_convert_20141223105737.jpg

苔むした旅館の屋根も
雪の子を待つ準備をしている


DSC_0052_convert_20141223105810.jpg

桜の古木もコケもシダも一緒に


DSC_0054_convert_20141223105824.jpg

しろつめくさも
白の色の交代をまっている


DSC_0048_convert_20141223105752.jpg

夏の忘れ物も
薄曇りの秋の空を見上げて



(一月ほど前の天見駅にて)



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

Comment

No title

夏の忘れ物。
なんて綺麗な色。形。
なによりそこにスポットをあてた、いぼ仙人さんの観点、そして夏の忘れ物なんて風情ある表現がたまりません。
こちらは冬。同じ国なのに全く違う景観なんですね。
知ってたけど写真を見ると再確認します^^

No title

〉 くれいんまんさま

夏の忘れ物は小学校の時に貰った詩集かなにかのワンフレーズです
(たぶんこんな感じだったと思います)
いいなと思ったものは取り入れて使っていきたいと思っています(パクリです(笑))

今はこちらも結構寒く、雪がちらつく日もあります
積もるのは一年に一回あるかないか、それも1cmくらいで昼には溶けてしまいます。
それでも交通機関は大混乱です

No title

いつかやりたい紅葉の水槽再現。
赤系と黄系の水草でレイアウトすればいけるんじゃないかと・・・。
化粧砂で道を作れば、雪景色にも見えたり・・・。
いつかやりたい。でもやる機会がありそうにないw

素敵ですね!
い詩人のようですね。
癒されました。
なんだか懐かしい風景です。

No title

こんにちは^^

いい写真ですねー、頭の中で中島みゆきの『ホームにて』が流れました♪
晩秋から初冬にかけてが、1年で一番好きな時季なです。

No title

> げいるさま

雪化粧レイアウト!
熱帯植物と雪、水と雪
相反しますね。今まで誰もやったことなかったんじゃないでしょうか。
見てみたいです!



〉ぴよさま

哀愁感じますね
そういう記事が多くなってる気がする…



〉にこつきさま

秋から冬って赤とかあったかい色なのにどこか寂しげですよね。
独特の静けさと言うか

No title

おおっ!

我が家の近くまで来られていたとは!!

天見駅ということは、岩湧山か天見温泉でしょうか??



大阪市内からも近く、
気軽に自然を楽しめる、良いところです。

No title

 なんだか詩的なイメージの連続

 いいですね

 こちらはくれさんと同じですが、真っ白な世界
 今朝方の続きをするために、重機とトラック部隊が家の前の道路に集結しています。
 路肩にうずたかく積まれた雪山を崩して、排雪するんです。

 あ、始まった!

No title

〉いけこじさま

岩湧山に行っておりました。
自然豊かなところにお住まいなのですね~



〉のっけうしさま

北海道や雪国の生活はこちらとは全然違うと思います。
大阪ほんとにあまちゃんな生活です。
10℃で寒い~ですから(笑)
非公開コメント

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
フリーエリア