過去の水槽を公開します。

Category : 30cm水槽
P1011154_convert_20150102124855.jpg

メイン水槽に比べるとちょくちょく登場させている30cm水槽
濾過なし、CO2なし、自作LEDで管理しています
そしてこのレイアウトはもうありません
底床はそのままにレイアウト変更しました
リセットせずのレイアウト変更は僕にはかなり久々の事です、ええ、理由があるのです


水中部は目立ったコケもなく、ほとんどメンテフリーで
たまの水替えと、ガラス面の水垢とりで十分でした

ただ、水上部分のパールグラスがダメでした
最後は写真のように植木鉢まで設置しましたが枯れる枯れる
普通に水上化させるのと何が違うのでしょうか
難しさを感じました

魚はボララスマキュラータとミクロラスボラ・ハナビですが、ハナビが次々と死んでしまいました
寿命でしょうか
1年そこそこの寿命の魚にとっての1ヵ月はきっと僕たちが想像するより長いものなのでしょう
昨日まで元気でもいきなり急に松かさ病を発症したりします
うちではコイ系の魚の松かさ・穴あき病発生率が高いです
カラシンは全くと言ってならないのですが
やはり難しいです

寿命が短いとかわいそうと思うことがありますが、実際どうなのでしょう
一説には寿命の長さと、その生き物が体感する「一生」の長さは別だそう
体感する一生の長さは、たとえ寿命が1週間でも100年でも変わらないそうです
短い寿命のものはその分濃密な時間を過ごすということでしょうか
僕には分かりませんが、そうあってもらいたいです


P1011159_convert_20150102124920.jpg

生い茂るマツモ
この次の日、一斉に葉を落としました

レイアウト変更で水質が変わったようです

すまぬ…復活して…

やはり生き物を飼うっていうのは難しいです



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

Comment

No title

一生の長さ、考えさせられる話題ですね。
長いのと短いのと、どっちがいいとかそういうことじゃなく
濃密な一生を送りたいものです。

まつもってそういうことありますよね。
急に白くなってたりする。。

あけましておめでとうございます!

おはようございます。

本年もよろしくお願い致します!!

ハナビ、残念でしたね。

僕も年末にグラミーが亡くなりました。
生体を飼うのは難しい。。

新しいレイアウト、楽しみにしてます!!

No title

〉くれいんまんさま

後悔しないようにしたいですね。魚たちもそう思ってくれていれば…

まつもは何とか耐えました。一部茎まで溶けて、全滅かと思ったのですが。まだまだ予断を許さない状態です。



〉いけこじさま

一時に魚を買うので、一時にいなくなる傾向にあります。

新レイアウトは結構無理しました(笑)
非公開コメント

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
フリーエリア