水槽泡ブク原因を考える

Category : 90cmメイン水槽
洗濯機状態となった水槽でしたが、1週間程度で収まりました
備忘録も兼ねて考えたことを書いておきます
どこまで正しいか分かりませんが、ご参考に


まず泡ブク原因はヤマサキカズラのヌメリでしょうか
ヤマサキカズラの水上葉は痛むとヌメリが出てくることがあります


P3141350_convert_20150425195035.jpg



リセット中、ヤマサキカズラは水上葉にも関わらず容赦なく水中で数日保管
案の定、葉は痛む&枯れる
それをそのまま水槽にドボン
水中にヌメリどばばばば…
泡ブクブク
と、こんな感じだと思います

90cm水槽という水量が幸いか、
はたまた関係ないのか分かりませんが生体にはヌメリの影響はありませんでした



P3141346_convert_20150425194558.jpg


でも前の記事にも書きましたが、初期に酸欠の症状が見られました
これは、
リセット直後の水質悪化のためにバクテリアによる酸素消費が急激に増加
加えて、夜間のため水草による光合成もなし(水草も呼吸によって酸素を消費)
さらに、ヌメリ成分も分解しなくてはいけない
以上が重なり、酸素欠乏(二酸化炭素が増加)したのではないかと思います

今までのリセットでは、この様な症状になったことはありませんでしたので
ヌメリは魚のエラでのガス交換をやや阻害するのかもしれません
ただし、今回の酸欠症状は一時間ほどのエアーレーション実施後は再発されませんでした
ほんとに急激な水中の気体濃度の変化が起きたのでしょう

対応は初期の緊急のエアーレーション以外には特に行っていません
泡ブクも一週間ほどでなくなりました

ここに書いたのはあくまで考察で、実際の水中では様々な要素が同時多発的に起こっていたと思います
おうちゃくはしない、水槽に普段と違うことをした時はまず観察
基本が一番の解決策と感じた一件でした


P2231322_convert_20150425194625.jpg




コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

Comment

No title

考察は大事ですね。
私には難しい内容はよくわかりませんが、
エアレーションは何かと解決の頼りになると安直に考えています。
勉強になりました^^

No title

水槽はちょっとした事でバランス崩れますよねぇ。
30キューブを酸欠状態にした時はエビが全滅しかけました。
魚達も瀕死で、あの時の絶望感といったらなかったです。
エアレと水かえですぐ治りましたけど。

No title

ヤマサキカズラってそんなヌメヌメが…あ、でも植物って痛んでくるとヌメヌメしますね。

私も一度酸欠を起こしたことがありまして…原因は私が夜間エアレーション用のタイマーを止めてしまっていてエアポンプが動いていなかったからなんですが、気が付くまで何度もヤマトを特攻させてしまって…かわいそうなことをしてしまいました(T-T)

ちゃんと原因を調べるというのは大切なことですね。

No title

なにはともあれ泡ぶくからの復活、よかったです^ ^

ウチの水槽は、油膜→エアレーション夜間5時間→
油膜消える→夕方油膜復活!

なので昼間の消灯時間もエアレーションしたら、水草の
調子が落ちました_| ̄|○

No title

ご無沙汰です。

油膜とかも何がきっかけで出るのかよく分からないことが多いですよね。

某アクアショップで聞いたのは、トリミングをすると植物からいろんなものが分泌されて濁りの原因になるので、トリミングの後は必ず水替えをする、とか。

昔昔、白点の予防と思っていれた薬がアルコールで、それを栄養にしてバクテリア大繁殖、水は白濁するは、魚は酸欠でひっくり返るはという経験があります。 微妙なバランスで保たれているのですね。

No title

> くれいんまんさま

エアーレーションは効きますよね
水替え&エアで大概何とかなる気がします
それ以外はなかなかできないのが現状ですが…


〉 げいるさま

とくに小さい水槽だと余計に何か起きた時の危機が高まりますよね
事なきをえたようで良かったです


〉 うりぼうさま

こんなにもヌメリが効くとは思っていませんでした…

酸欠は死に直結しますよね…気をつけないと


〉いけこじさま

今回は油膜ではないんです
水そのものが石鹸水のように泡立ちました

油膜はエアレーションまでしなくても、フィルターからの排水で水面を波打たせる程度ではダメでしょうか?


〉taketatuさま

いけこじさんの回答でも書きましたが、今回は油膜ではないのです。
水替えのためにホースで排水すると泡がぶくぶく…

ほんとに微妙なバランスです
崩すのは数日でも戻すのには倍以上の日がかかります
非公開コメント

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
フリーエリア