プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍岳2

11 07, 2015 |

2 Comments
前回記事はこちら



PA101816_convert_20151026214022.jpg

霜が凍りつき
溶岩の黒と霜の白とが陰影をつくり迫力をうむ



PA101827_convert_20151026214302.jpg

山頂からはアルプスの名だたる山々を一望



PA101820_convert_20151026214142.jpg

昔の火口なのか
その池には空が映り、雲が映り、山が映り、山が出来てからの時代をも映す



PA101848_convert_20151026214426.jpg

山小屋の屋根は赤がいい
錆び止めの色だとか
赤で良かった
緑と空の青に栄えるから



コメントは記事上部、左手より。お気軽にどうぞ♪
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
関連記事
スポンサーサイト

« エロス~切り取られた時間~ 流木の配置 »

- Comments
2 Comments

うわー
何か凄い。
自分が登った1000m級のヤマトは桁が違う壮大さですな・・・
いつか登ってみたいものです。

by guryou | 11 08, 2015 - URLedit ]

>guryouさま

1000m級の山でもいいところはいっぱいありますが、
やはり3000m級となると世界が違いますね。
乗鞍のように比較的簡単に登れる3000m級もありますが、できれば初めての3000級はちょっとしんどい山の方がいいと思います。

by いぼ仙人 | 11 10, 2015 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。