水槽の構図の考え方2

Category : DIY・他
前回に引き続き構図のお話です。

レイアウトを考える際、
素材をどこに置くか と同時に どこの空間を空けるか
も考えなくてはいけません。
これを考えないと、物一杯水槽になってしまいます。

今回は空間からレイアウトを考えていきます。

図4

青色三角が空けたい空間です。
両サイド上部を空けたい、これは凸型ですね。

真ん中を大きく空けたいとなると、

図1

こんな感じでしょうか。この場合凹型です。

凹型構図で真ん中に道を作ると、

図2

さらに、3:2を意識すると、

図3

こう表せるのではないでしょうか。

個人的に空間からレイアウトを考えるのも好きです。
紙などに三角形を色々書いてみたりします。
あと数回、もう少し構図ブログを続けていきます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ もしよければ (別タブで開くよう変更しました)
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

いぼ仙人

Author:いぼ仙人
水草・登山・自転車・ダイビングと楽しんでおります。
当ブログはリンクフリーです。コメント等で連絡いただければ、こちらからもリンクさせていただきます。

コメントは各記事のタイトルをクリックしていただけば記入欄が表示されます。
お気軽にコメントして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
フリーエリア